つくばチャレンジ2018に参加!

つくばチャレンジ」をご存知でしょうか.

 

私はこれまで高専ロボコンやその他のロボコンに参加した経験があるのですが,

 つくばチャレンジを一般の人に説明するのにいつも戸惑います.

 

つくばチャレンジ公式ホームページによると,

「「つくばチャレンジ」は、2007年から継続している、つくば市内の遊歩道等の実環境で移動ロボットに自律走行させる技術チャレンジです。」

とあります.

 

つくばチャレンジの立場としては,「技術チャレンジ」であり,勝敗を競うような大会ではないそうです.

 

私がこれまで参加してきたロボコンでは,必ず勝ち負けが伴ってきました.

そのためつくばチャレンジのような立ち場は初めてで,とても惹かれました.

勝ち負けを意識すると息が詰まりますが (それが楽しみでもあるのですが),

単純に技術を磨くために参加するというのも悪くありません.

 

ということで,

今年一年は「ロボットの自律化」の技術を得るために,

つくばチャレンジに参加しながら開発を行っていきます.

 

本ブログでは自律走行の技術や,自律走行を行ううえで課題となる点を,

実際に市街地で実験を行う参加者の立場から解説できたらと思います.

 

ブログは経験・技術の引継ぎのためにまとめていく意味もありますので,

さぼらずに頑張ります...

 

f:id:tahara_note:20180927225624p:plain